会社案内

代表挨拶

greeting

ノースジニアスグループのホームページをご覧いただきありがとうございます。我々ノースジニアスグループは、

世界中に「最高の自己満足」を。

というビジョンのもと、新たな形のサステナブル企業として存在感を高めていくことを志向しています。
また、多様性や「わがまま」を受け入れる企業文化と、それを個性や成果に昇華させていける組織作りを目指しています。

代表 安藤1

ミッションとして掲げているのは

あらゆる人にとって『最高の自己満足』を叶え続ける為の、インフラになること。

インフラとは人々にとってなくてはならない存在です。
レジリエンスなインフラとして、人々を、社会を支え続けます。

グループでの事業領域は、リサイクル・リユース事業、介護福祉事業、ブランディング・コンサルティング事業、事務代行事業、飲食事業など多岐に渡ります。
どの事業も、サステナブルな事業運営を意識しており、最高の自己満足を叶え続けるために展開してまいります。
また、たくさんの人や企業と積極的なパートナーシップを持つことも心がけ、SDGsの精神を経営に取り入れています。

2020年、全世界に猛威を振るった感染症は、経済活動や生活スタイルにも大きな影響をもたらしました。
そのことによりあらためて気付かされた、今までの当たり前が当たり前ではないこと。
成長社会から成熟社会へ。正解主義から修正主義へ。
我々は固定観念を持たず、常に変化・成長を意識し日々前進してまいります。

今後ともノースジニアスグループをどうぞよろしくお願いいたします。

2021年8月10日
株式会社ノースジニアス
代表取締役  安藤圭祐

沿革

history

2012
2012年6月
2012年12月
2013
2013年1月
2013年8月
2014
2014年1月
2014年2月
2014年4月
2015
2015年1月
2016
2016年1月
2016年3月
2016年10月
2016年10月
2017
2017年2月
2017年8月
2017年10月
2018
2018年5月
2018年6月
2018年9月
2019
2019年2月
2019年7月
2019年10月
2019年12月
2020
2020年1月
2020年2月
2020年3月
2020年3月
2021年1月
2021年1月
2021年8月
2021年9月
2021年10月
2021年11月
2021年12月
2022年1月
2022年3月
2022年3月

会社概要

summary

社名 株式会社ノースジニアス
代表者 安藤 圭祐
所在地

【本社】
〒062-0933
札幌市豊平区平岸3条5丁目4番22平岸グランドビル新館5F
TEL. 011-816-1031
FAX. 011-816-1032

設立 2012年6月
資本金 5,000,000円
従業員数 従業員数 6名  グループ全体 88名(2020年11月現在)
取引銀行 三菱UFJ銀行 北海道信用金庫
事業内容 WEB戦略事業 グループ会社運営・管理
許可番号 古物許可番号 第101290001444
顧問弁護士 政池・飯田法律事務所 弁護士 政池裕一
主な所属法人会 札幌青年会議所 
札幌商工会議所
守成クラブ

ノースジニアスグループ理念

Vision

目指す姿

世界中に「最高の自己満足」を。

ノースジニアスグループは、「最高の自己満足」を求めるすべての人々のために存在します。
最高の自己満足とは、自分自身だけではなく、組織や社会、自分と関わる全ての人が満足できる、最高の状態を指します。

「最高の自己満足」を提供するために、SDGsの精神を経営に取り入れ、多様性と相互関係を大切にしています。
価値を認め合い、敬意を払いあう文化を。
環境・社会・経済の全てで、より良い未来の構築を。
ノースジニアスグループの事業はこの2つの考え方の上に成り立っています。

Mission

使命

あらゆる人にとって「最高の自己満足」を
叶え続けるためのインフラになる。

インフラとは人々にとってなくてはならない存在。
私たちはそうなることが使命だと考えています。

必要不可欠な存在として、人々を支え続けます。
レジリエンスな社会を築くために、持続可能であり続けます。
時代の流れに沿って、アップデートし続けます。

Movie

グループ理念動画